黒糖抹茶 青汁寒天ジュレ レビュー

黒糖抹茶 青汁寒天ジュレ

 

主原料 クマイザサ・40種類の植物発酵エキス
容量 30袋入(1袋3g)
初回限定・価格

2,160円(税込)、1本あたり約72円

通常・価格 4,320円(税込)、1本あたり約144円
定期・価格

3,888円(税込)、1本あたり約130円

 

今回は、なぜか特典で缶コーヒーが付いていました。
青汁には珍しいジュレタイプの青汁で、デザート感覚で食べれてしまう青汁です。

 

抹茶と黒糖味が好きな方には、美味しく野菜の栄養を摂ることができます。

黒糖抹茶 青汁寒天ジュレの特徴

乳酸菌とさつまいもの約29倍もの食物繊維を含むクマイザサを使用しているので、排便を促して腸内環境を良好にしてくれます。また、40種類の植物発酵エキスも配合しているので栄養素も高くなっています。

 

さらに最大の特徴が、青汁なのに美味しく食べれてしまうという所です。おやつを食べている感覚で、野菜の栄養を手軽に補給できてしまいます。

 

お値段は少々高めですが、抹茶と黒糖味が好きな方は本当に美味しくて、バクバク食べてしまうのでぜひ一度試してみてほしいです。

黒糖抹茶 青汁寒天ジュレを食べてみた

黒糖抹茶 青汁寒天ジュレ

 

黒糖より、抹茶味のが強いと感じました。野菜を摂っているという感覚は全くなく、野菜が苦手な人でもすんなりと食べれてしまう味です。

 

私は美味しすぎて、1個食べるつもりが一気に3つ食べてしまうほど美味しかったです(笑)

 

 

まとめ

黒糖抹茶 青汁寒天ジュレ

 

摂りやすさ
コスパ

 

青汁を飲むのが苦手でも、美味しく青汁の栄養を摂ることが出来てしまいます。黒糖と抹茶味が好きな方には、ぜひお勧めしたいです。

 

また、原料のクマイザサの食物繊維と、100億個の乳酸菌により排便を促す効果が望めます。

 

満腹感を得やすいので置き換えダイエットに非常に向いています。朝食のご飯やパンの代わりに食べれば、無理なく体重を落とすことができます。